crep

工業用クレープ紙「crep paper」から生まれた、おしゃれで楽しいアイテム

crep(クレプ) の商品は工業用クレープ紙「crep paper(クレプペーパー)※」から生まれます。古紙を原料として、セメント袋の口縫い用テープや電線類を包装する紙として使われてきました。独特のシワから生まれる強度と伸縮性、紙としては珍しい耐水性も兼ね備えた高機能再生紙です。
※「crep paper」は山陽製紙の工業用クレープ紙を素材として商品をつくる際の成分ブランドです。

crepは山陽製紙の商品開発コンセプトである「アップサイクル(元の素材や製品より価値あるものを生み出すこと)」に基づき、自然とふれ合い・楽しみながら、守るべき自然を身近に感じるきっかけになりたいと考えています。

「crep」の3つの特徴

crep(クレプ)の商品に使用されている「工業用クレープ紙」の特徴について紹介します。

※工業用クレープ紙はcrepで使われているタイプの他にも様々な仕様があります。

  • 水に強い

    水に強い

    表面は水に強く、雨に濡れたり、飲み物をこぼしても、乾かせばまた使用することができます。

    (アルコールや油分はシミになることがあります。効果は使用頻度により弱まります。)

  • 水をはじく

    水をはじく

    裏面は水をはじくコーティング(ポリエチレンラミネート加工)をしているため、濡れた地面に敷いても、水がしみにくくなっています。

  • 独特の風合い

    独特の風合い

    通常の紙にはないシワによる凹凸が独特な風合いを生み、やわらかな使い心地とさらさらとした手触りを作り出しています。

詳細はこちら(山陽製紙ホームページ)

crep(クレプ)

118商品

おすすめ順 価格順 新着順

118商品 1-12表示
118商品 1-12表示